本当はギャンブラーなんです

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜花賞

<<   作成日時 : 2017/04/09 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のクラシック第一弾。
王道の阪神JFとチューリップ賞を勝って4戦無敗のソウルスターリングが圧倒的1番人気です。

データ的には4枠より外枠が圧倒的に有利です。1枠2枠は迷いなく切ります。

◎ Mソウルスターリング  7枠で死角がなくなった。怖いアドマイヤミヤビの追い込みを押さえる。  

○ Nアドマイヤミヤビ    7枠でソウルスターリングを見ながら競馬ができそう。距離はもう少し長い方が良さそうだが潜在能力は負けていない。

▲ Eリスグラシュー     3枠と微妙な枠となった。阪神JFはコース取りの差、チューリップ賞は勝ちを意識したレース。それほど差はない。

△ Oミスパンテール    半年ぶりのレースで2着は能力の高い証拠。しかも2戦目。さらに状態アップなら。

△ Gカラクレナイ       フィリーズレビュー組も今一つだし、デムーロ騎手の力も大きかった。ただし底見せていない。

△ Lヴゼットジョリー     アーリントンCで牡馬と互角に戦った。マイル重賞勝ちの実績から復活ある。

△ Kアエロリット       4戦4連対。相手なりに走る馬。

【3連単1着2着ながし】
1着  14
2着  15
相手  6,8,12,13,16

【3連単1着3着ながし】
1着  14
相手  6,8,12,13,16
3着  15

以上10点

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜花賞 本当はギャンブラーなんです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる